第2回 オールライトインタビュー

 

オールライトインタビュー!

 

今回はこの秋デビュー予定のシンガーソングライター、東郷清丸さんにデビューアルバム「2兆円」についてをインタビューしました。

 

 

--

 

──「2兆円」の発売までのこり1週間、今の気持ちはいかがですか?

 

すごいわくわくしてます!発売日が近づくにつれて、ムードがどんどん盛り上がってるのを感じてます。今回のデビューにあたり本当にいろんな人を巻き込んだので、その人たちの期待も伝わってくるからかな。うん、だからすごいわくわくしてます。なんか起こりそうだな〜!みたいな(笑)。

 

──「2兆円」は清丸さんのファーストアルバムとのことですが、音楽活動は以前からされていたんですか?

 

15歳から始めたのでもう10年以上は音楽活動をしてることになりますね。

 

──先日、今回のアルバムでは全てを出し切った(全60曲!)のでもう手持ちの曲は1曲も残っていないという話が聞こえたのですが、それは本当ですか?

 

のこりゼロです。このアルバムには東郷清丸として活動する以前の曲も全て収録したので。出し切っちゃった(笑)。

 

──「2兆円」はタイトル、ジャケット共にすごく印象的ですね。どのようにして「2兆円」が出来たのか聞かせてください。

 

ジャケットの撮影のためにゆいさん(高田唯/アートディレクションを担当)とgtさん(後藤洋平さん/写真を担当)と奄美大島に行ったのですが、撮影前日、ホテルでカメラテスト中に偶然撮れた写真がすごく良かったので、その場でジャケットにすることを決めました。その時点ではアルバムのタイトルは決まっていなかったのですが、写真が撮れたその場でゆいさんがデザインを作りはじめて、ふと「2兆円」という文字をデザインに入れて…それがすごいしっくりきて(笑)。これだな、と思って決めました。

 

──先行販売やチラシの配布等で、徐々に「2兆円」が広まってきていますが、どんな反応をされることが多いですか?

 

反応は…まずは「このジャケットめちゃくちゃいいね!」と言われます。中身も評判がよくて、既に何度も聴いてくださっている方もいるようで嬉しいです。自分の曲は良い!と自分ではいつも思っているのですが、人からも良い反応がもらえるとより自信が付きますね。

 

──「2兆円」にはA面とB面があり曲数も多い(全60曲!)ですが、清丸さんとしてのおすすめの聴き方はありますか?

 

A面は、アルバムとしての流れを考えて作ったのでまずは頭からお尻まで、通して聴いてみてほしいです。B面は、もう好きなとこから(笑)。気になったタイトルから聴いてもらえればいいなと思ってます。

 

──続々と取扱い店舗も決まっているようですね。

 

うん、このまま世界まで行きたいすね。

 

──デビューに合わせてイベントも開催されるとか。

 

はい!いちばん直近のものだと12月5日(火)にAllright Musicのレーベル設立パーティを開催します。音楽に限らず発信したいことがたくさんあるので、ライブだけではなくトーク等も交えて、「Allright Music」やこの「2兆円」をまるごと楽しんでもらえるイベントにしようかと!

 

 

──収録曲「ロードムービー」のPVも公開されましたね。これは自分たちで撮影したのですか?

 

道路に人を集めて等間隔に並んでもらい、1本の道を走る様子をそれぞれのスマートフォンで撮影してもらいました。端末によって写りが違ったりして、そういうところもいいですよね。ちなみに、もうひとつ近日公開予定のPVもありますのでお楽しみに。(こちらもすごくいいです!!!)

 

──音楽を作るというのはどういう感覚ですか?どういう風に曲は生まれるのですか?

 

日常的に結構口ずさんでいて…。

 

──たしかに、よく歌っていますね。

 

あとは人が見ていないところでもリズムをずっととってたり。ドツドツ言ってたりするんだけど(笑)。日常的にいつも何か着想を探しています。あと歌詞については、いつもぼんやりと考えていたことを歌詞を書くタイミングで結晶化させてる感じ。歌詞は、聴き手がまずはじめに世界観やメッセージを感じ取るきっかけの部分だと思うので、気を使ってますね。

 

──歌詞は誰の目線で書いているのですか?

 

えっとね、最近は結構、幽霊目線というか(笑)。誰かだったり自分だったりもするんだけど、現実ではなくもっと抽象的な世界で、自分が思っていることは他人が思っていることでもあり…みたいな、もうちょっとこう、意識を集合させる感じで思考してることが多いかもしれない。あとは、メロディとのはまり方や言葉数や単語そのもののパワーとか…フックとなる言葉とか、聴き手にずっとこっちを向き続けてもらえるように組み立てを考えています。

 

 

──自分の曲は普段から自分で聴きますか?

 

すごい聴きます(笑)。みんなと同じ目線で聴きたいと思ってわざと2〜3週間間を置いて聴いたりとかもして。ずっと昔に作った曲も、当時はぜんぜんだめだ…と思っていたのに改めて聴くと結構ちゃんとやってる…いいじゃん!となることもあって。製作している時と、時間が経って聴く時とでは心のバランスも結構違うな〜と思ったり。

 

──最後に、これから出会うファンのみなさまに一言お願いします!

 

面白がってもらえるようにたくさん頑張るから、面白がってついてきてほしいです!音楽は僕の人生をかけてやっていくことになると思うので、ちゃんと見ていてほしいなと思いますね。応援してください!

 

──清丸さん、ありがとうございました!

 

--

 

東郷清丸デビューアルバム「2兆円」 11月22日(水)発売です。お楽しみに◎

 

ts.

 

 

コメント